忍者ブログ
ぶらぶらしながら近畿の風景や花を中心に撮ってます カメラ関係の記事や話も書いていきます。 不定期更新ですが御緩りと見ていってください。
[31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

聖徳太子誕生の地といわれてるところです。


その目の前には

橘寺があります。
聖徳太子が建立した7寺の一つで本尊の一つが聖徳太子です。


橘寺から岡寺を望む

聖徳太子と共に物部氏を倒したにっくき蘇我馬子の墓とされる石舞台古墳
(河内に住んでるので物部氏贔屓です)

どこが・・て言われそうですが
真ん中の垣根の上からポツンと出てる石が石舞台古墳の上の石です
今回は石舞台にはこれ以上近づいていません。


なぜ石舞台といわれるのか説はいろいろありますが、説の一つに離れてみると古墳の石が舞台のように見えたからといわれてます
今は公園整備でそのようには見えなくなりましたが、戦前は今より地面が高くて舞台のように見えたそうです。
と、小さい頃によく石舞台の上に乗って遊んでいた私の祖母が話してくれました。

蘇我氏繋がりで

蘇我入鹿の首塚から飛鳥寺を望む。

蘇我入鹿はそれほど悪い人だったんでしょうか。
蘇我馬子は権力を握るために聖徳太子とつるんで最大の敵だった物部氏を倒し、その孫に当たる蘇我入鹿は権力を握りたい中大兄皇子に殺される。
ほんと、歴史は繰り返しますね。

最後に蘇我馬子の子供の蘇我蝦夷の母親は物部守屋の妹のはず。
親戚同士の権力争いに聖徳太子が漁夫の利を狙ったんでしょうか。



拍手[0回]

PR

● 無題
あの時代は記録がそれほど多くないだけにいろいろもめてる気がします。
それに、今の戦国ブームとかもアレなんですが、なんか怪しげな学説がワイワイ騒いでるという感もあって・・・^^;難しいところです。
【 2010/03/01 23:14 】 NAME [のぎり] WEBLINK [URL] EDIT []
● 無題
記録が残っていても勝ったほうに歪曲されてますから揉めるのは仕方ないです。
いつも思うんですが、今の戦国ブームもそうですが、どうして人気が出たらみんな美男美女になるんでしょうかね(笑

【 2010/03/02 00:32 】 NAME [黒猫ホームズ] WEBLINK [] EDIT []


● コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


ぼちぼち撮ってまんねん。・・・四季彩PHOTO
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
黒猫ホームズ
年齢:
47
性別:
男性
誕生日:
1970/05/20
趣味:
写真・寺社・絵画鑑賞・ネットカフェ・お店めぐり・ごろ寝
自己紹介:
いろんな趣味を流れて見たものを残しておきたくて写真にたどり着きました。
写真の難しさにぶつかり日々鍛錬じゃないけど試行錯誤中。

使用機材
(カメラ)
PENTAX K20D
PENTAX SL
PENTAX 645
MINOLTA α-7
MAMIYA RZ645(今だ一度も使用せず)

レンズ
シグマ 28-70mmF2.8 DG
シグマ 70mmF2.8 DG MACRO
シグマ 70-300mmF4-5.6DG MACRO
タムロン 70-200mm F2.8 DiLD MACRO
カールツァイス DISTAGON25mm F2.8
カールツァイス DISTAGON35mm F2 (ZSマウント:M42)
カールツァイス PLANAR85mm F1.4
カールツァイスJene フレクトゴン35m F2.4
アポランター 90mm F3.5SL
他タクマーなどM42マウントレンズ/645レンズ

最新コメント
[06/05 のぎり]
[10/06 のぎり]
[09/27 のぎり]
[09/23 のぎり]
[08/18 のぎり]
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
P R
アクセス解析