忍者ブログ
ぶらぶらしながら近畿の風景や花を中心に撮ってます カメラ関係の記事や話も書いていきます。 不定期更新ですが御緩りと見ていってください。
[33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の明日香村の飛鳥時代からから飛びまして中世の鎌倉末期にきました。
その時代の英雄?の一人、楠木正成ゆかりのお寺、歓心寺です
楠木正成さんが学問を学んだ場所でもあります
パンフレット風に紹介
役小角によって開かれ弘法大師空海によって歓心寺と改められました
本尊は如意輪観世音菩薩
弘法大師空海が境内に北斗七星を勧請されたそうで、北斗七星を祀る日本で唯一のお寺だそうです。

国宝の金堂(大阪府下最古の国宝)

あまりにも綺麗なので最近建てた?と勘違いしてしまいました
昭和59年に大修理したからですね

重要文化財の鎮守堂(訶梨帝母天堂)

後村上天皇によって再興
この写真では分かりませんが一間社春日造です。
神社建築様式の建物があるのは神仏習合のなごりでしょうか。

重要文化財の建掛塔

三重塔になる予定が正成討死により未完成のままだそうです。
後ろの木々があるところが弘法大師が勧請された北斗七星の星塚です。

後村上天皇稜へと続く道

ここに天皇陵があるとは思いもしませんでした

楠木正成公首塚

死を惜しんだ足利尊氏の特別な配慮で彼の首は故郷の親族へ丁寧に送られたそうです
他に千早赤阪村に正成の首塚と言われる場所があるそうです。

楠木正成公添状



拍手[0回]

PR

● 無題
一気にタイムスリップしましたね。^^
ここらへんの時代はいろいろカオスですが、ここがひとつの切れ目のようにも感じます。
最後の文書は・・・ここまで崩されると私も読めない・・・泣
いつか読めるようになりたいものです。
【 2010/03/09 15:07 】 NAME [のぎり] WEBLINK [URL] EDIT []
● 無題
中世の文字が一番崩してて読みにくいと言われますね
よくこんなんで手紙のやり取りができたもんだと感心してしまいます。
私なら白ヤギさんと黒ヤギさんの歌のようになってしまいます
【 2010/03/10 21:55 】 NAME [黒猫ホームズ] WEBLINK [] EDIT []


● コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


ぼちぼち撮ってまんねん。・・・四季彩PHOTO
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
黒猫ホームズ
年齢:
48
性別:
男性
誕生日:
1970/05/20
趣味:
写真・寺社・絵画鑑賞・ネットカフェ・お店めぐり・ごろ寝
自己紹介:
いろんな趣味を流れて見たものを残しておきたくて写真にたどり着きました。
写真の難しさにぶつかり日々鍛錬じゃないけど試行錯誤中。

使用機材
(カメラ)
PENTAX K20D
PENTAX SL
PENTAX 645
MINOLTA α-7
MAMIYA RZ645(今だ一度も使用せず)

レンズ
シグマ 28-70mmF2.8 DG
シグマ 70mmF2.8 DG MACRO
シグマ 70-300mmF4-5.6DG MACRO
タムロン 70-200mm F2.8 DiLD MACRO
カールツァイス DISTAGON25mm F2.8
カールツァイス DISTAGON35mm F2 (ZSマウント:M42)
カールツァイス PLANAR85mm F1.4
カールツァイスJene フレクトゴン35m F2.4
アポランター 90mm F3.5SL
他タクマーなどM42マウントレンズ/645レンズ

最新コメント
[06/05 のぎり]
[10/06 のぎり]
[09/27 のぎり]
[09/23 のぎり]
[08/18 のぎり]
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
P R
アクセス解析